Race Report

SUPER FORMULA ROUND 1 SUZUKA RACE 2013.04.13 – 14

松田次生コメント

前日に行われた予選では4番手と言う事で、決勝はとにかく表彰台に上がる事だけを考えていました。
決勝レース当日、朝のフリー走行ではセッション開始からチェッカーまで走りきり、タイヤの状況を確認する為にロング走行をしました。
セッション終了後は、ピットワークシュミレーションを行いました。ここも、順位が入れ替わる重要なポイントなので!!

4番グリッドからスタートを決める為にクラッチのフィーリングをチェック。その効果が結果に繋がり3位に浮上。その後は、フロントタイヤのブリスターに悩まされてペースが上げられず、苦しい展開でしたがファイナルラップの最終コーナーでトラブルを抱えている様子の#32をシケインでオーバーテイクして2位に浮上しました。スーパーフォーミュラ開幕戦を何とか2位という結果でスタート出来たのは本当に大きな収穫でした。ですが、決してライバル勢に勝っていたわけではなく課題の見えたレースでもありました。苦しい状況の中で今期初の表彰台に上がれた事は、本当にホッとしています。今年は、今迄に無い程激戦になりそうなのでとにかくライバル勢に勝つ為にチームと一緒に努力して頑張ります。

リザルト

PoNoMachineDriverTime/Diff.Laps
140DOCOMO TEAM DANDELION RACING
Honda HR12E
伊沢 拓也201.58km/h51
220Lenovo TEAM IMPUL
TOYOTA RV8K
松田 次生2.345 51
332NAKAJIMA RACING
Honda HR12E
小暮 卓史2.686 51
416TEAM MUGEN
Honda HR12E
山本 尚貴2.751 51
51PETRONAS TEAM TOM’S
TOYOTA RV8K
中嶋 一貴6.800 51
619Lenovo TEAM IMPUL
TOYOTA RV8K
ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ8.829 51
78KYGNUS SUNOCO Team LeMans
TOYOTA RV8K
アンドレア・カルダレッリ25.618 51
87KYGNUS SUNOCO Team LeMans
TOYOTA RV8K
平川 亮30.182 51
910HP REAL RACING
Honda HR12E
塚越 広大31.901 51
1039P.MU/CERUMO·INGING
TOYOTA RV8K
国本 雄資38.634 51
112PETRONAS TEAM TOM’S
TOYOTA RV8K
ジェームス・ロシター38.94751
1238P.MU/CERUMO·INGING
TOYOTA RV8K
平手 晃平40.599 51
1341DOCOMO TEAM DANDELION RACING
Honda HR12E
武藤 英紀45.753 51
143ONDO RACING
TOYOTA RV8K
安田 裕信47.549 51
1515TEAM MUGEN
Honda HR12E
佐藤 琢磨1'04.67351
1631NAKAJIMA RACING
Honda HR12E
中嶋 大祐1'22.35151
1762TOCHIGI Le Beausset Motorsports
TOYOTA RV8K
嵯峨 宏紀1'37.17551
1811HP REAL RACING
Honda HR12E
中山 友貴1Lap50
1918KCMG
TOYOTA RV8K
リチャード・ブラッドレー1Lap50

トップへ戻る