Race Report

SUPER GT ROUND7 BURIRAM UNITED SUPER GT RACE 2014.10.04 – 05

松田次生コメント

快晴の中、決勝日を迎え、レースに向けて朝のフリー走行に挑みました。マシンのフィーリングも良く、単独走行でのタイムは悪く無いのですがトラフィックに引っ掛かると非常に難しい状況でした。
ピットウォークでは、たくさんの現地のファンの方が来て頂きタイのモータースポーツファンの方と触れ合えて良かったです。
スタートは、ロニー選手が担当。序盤のレース展開を見ても予想通り、燃料リストリクターが絞られている事で、ペースを上げられず苦しい展開に!後半は、僕が担当。しかしピットアウト後、#24が速く特にストレート区間で押さえる事が難しい状況でした。ストレートで稼げないので、どうしてもバックマーカーの処理で焦りが出てしまい300クラスのマシンと接触。接触により、ペナルティーを受けて
その後も、苦しい展開が続き、結果10位となってしまいました。正直、想定外の結果でもあり、焦りからミスをしてしまった自分にとても腹がたちます。
チャンピオンシップでは、トップと6ポイント差の3位に。最終戦は、ハンディが無くなります。ライバルも強敵ですが、チーム、タイヤ、ドライバー、全ての力を出し切れるように頑張ります。日本からたくさんのファンの皆さんが応援して頂いたのに思う様な結果を残せなくて申し訳ないです。最終戦、全力を尽くします。

リザルト

PoNoMachineDriverLapsTime
1 36 PETRONAS TOM'S RC F
LEXUS RC F / RI4AG
中嶋 一貴
ジェームス・ロシター
66 1:37'58.987
2 24 D'station ADVAN GT-R
NISSAN GT-R / NR20A
ミハエル・クルム
佐々木 大樹
66 1.980
3 12 カルソニックIMPUL GT-R
NISSAN GT-R / NR20A
安田 裕信
J.P.デ・オリベイラ
66 6.689
4 37 KeePer TOM'S RC F
LEXUS RC F / RI4AG
伊藤 大輔
アンドレア・カルダレッリ
66 16.463
5 18 ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT
Honda NSX CONCEPT-GT / HR-414E
山本 尚貴
F.マコヴィッキィ
66 33.849
6 19 WedsSport ADVAN RC F
LEXUS RC F / RI4AG
脇阪 寿一
関口 雄飛
66 35.130
7 39 DENSO KOBELCO SARD RC F
LEXUS RC F / RI4AG
石浦 宏明
オリバー・ジャービス
66 1'06.957
8 100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT
Honda NSX CONCEPT-GT / HR-414E
小暮 卓史
武藤 英紀
66 1'08.424
9 6 ENEOS SUSTINA RC F
LEXUS RC F / RI4AG
大嶋 和也
国本 雄資
66 1'10.954
10 23 MOTUL AUTECH GT-R
NISSAN GT-R / NR20A
松田 次生
ロニー・クインタレッリ
66 1'13.327
11 1 ZENT CERUMO RC F
LEXUS RC F / RI4AG
立川 祐路
平手 晃平
66 1'13.954
12 17 KEIHIN NSX CONCEPT-GT
Honda NSX CONCEPT-GT / HR-414E
塚越 広大
金石 年弘
56 10Laps
13 46 S Road MOLA GT-R
NISSAN GT-R / NR20A
本山 哲
柳田 真孝
49 17Laps
8 ARTA NSX CONCEPT-GT
Honda NSX CONCEPT-GT / HR-414E
V.リウッツィ
松浦 孝亮
33 33Laps
32 Epson NSX CONCEPT-GT
Honda NSX CONCEPT-GT / HR-414E
中嶋 大祐
ベルトラン・バゲット
25 41Laps

トップへ戻る