Race Report

SUPER GT Round 5 FUJI GT 300KM RACE

松田次生コメント

今回のレースはとにかく読めない状況。スタートはロニー選手が担当しました。
思っていたより苦しい状況で、特にリヤタイヤのグリップが低くなってきた事で30ラップでピットイン。
僕にドライバー交代しなんとか#38の前でピットアウト。 その後は、トップとの差を詰める事を考えてプッシュ。少しずつトップとの差は詰まっていきましたが#38も速く、ロニー選手同様、リヤタイヤがどんどん厳しくなっていきました。 とにかく#38のプレッシャーが厳しい中でも強い気持ちを持って走りきり、2位でチェッカーを受ける事が出来ました。苦しかった。4レース分くらいレースをした様な程精神的に辛かったです。

クリーンに戦ってくれた石浦選手とのバトルも苦しかったですが、とても楽しめました。 今期初の表彰台獲得。正直1位が欲しかったところですが、ウエイトハンディを考えれば上出来だと思います。ランキングもトップと3ポイント差!!!!とにかくこれからもしぶとく、いきたいです。

表彰台後は、30ラップ続いたバトルの囲み取材が行われました!!!

大変なレースでしたが、ファンの皆さんにとっては楽しめたレースになったと思います。最後まで残って頂いた、日産ファンの皆さんありがとうございました。 次は、82キロのハンディで挑む鈴鹿1000キロレース。大変ですが、次もチーム一丸となり頑張ります。

皆が努力して開発してくれたニスモスタッフ、ミシュランスタッフ、エンジニア、メカニックの皆さんに本当に感謝しています。 次なる目標に向かって、日々頑張ります。 暑い中、応援して頂き、ありがとうございました。     

リザルト

Po No Machine Driver Laps Time
1 8 ARTA NSX-GT
Honda NSX GT / HR-417E
野尻 智紀
小林 崇志
66 1:44'39.955
2 23 MOTUL AUTECH GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT500 / NR20A
松田 次生
ロニー・クインタレッリ
66 1.530
3 38 ZENT CERUMO LC500
LEXUS LC500 / RI4AG
立川 祐路
石浦 宏明
66 2.203
4 36 au TOM'S LC500
LEXUS LC500 / RI4AG
中嶋 一貴
ジェームス・ロシター
66 13.300
5 12 カルソニック IMPUL GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT500 / NR20A
安田 裕信
ヤン・マーデンボロー
66 14.938
6 37 KeePer TOM'S LC500
LEXUS LC500 / RI4AG
平川 亮
ニック・キャシディ
66 15.244
7 19 WedsSport ADVAN LC500
LEXUS LC500 / RI4AG
関口 雄飛
国本 雄資
66 19.525
8 100 RAYBRIG NSX-GT
Honda NSX GT / HR-417E
山本 尚貴
伊沢 拓也
66 19.603
9 6 WAKO'S 4CR LC500
LEXUS LC500 / RI4AG
大嶋 和也
A.カルダレッリ
66 19.666
10 1 DENSO KOBELCO SARD LC500
LEXUS LC500 / RI4AG
ヘイキ・コバライネン
平手 晃平
66 22.480
11 46 S Road CRAFTSPORTS GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT500 / NR20A
本山 哲
千代 勝正
66 58.928
12 64 Epson Modulo NSX-GT
Honda NSX GT / HR-417E
ベルトラン・バゲット
松浦 孝亮
66 1'04.652
13 24 フォーラムエンジニアリングADVAN GT-R
NISSAN GT-R NISMO GT500 / NR20A
佐々木 大樹
J.P.デ・オリベイラ
52 14Laps
- 16 MOTUL MUGEN NSX-GT
Honda NSX GT / HR-417E
武藤 英紀
中嶋 大祐
45 21Laps
- 17 KEIHIN NSX-GT
Honda NSX GT / HR-417E
塚越 広大
小暮 卓史
30 36Laps

トップへ戻る